ホーム コース とくちょう お問い合わせ お客様の声 ひとりごと

ひとりごと

2012/04/26      ゆがみの素

それは、生活習慣の中で使ってる筋肉が偏っていることで
歪んでしまうことがあります。
 
子育て中のお母さんは
いつも決まった腕に赤ちゃんの抱っこをしながら
もう一方の手で作業をしたり。
 
パソコン仕事の方は
ずっと座ったまま、画面とにらめっこしながら
手だけ動かしている。
 
そんなとき、いつも右側だったり、左側だったり
同じ腰でバランスをとっていませんか?
背中が丸まっていませんか?
 
立ちっぱなしの方は
いつもかかとに重心がかかっていたり
身体の外側に重心がかかっていませんか?
 
そんな、筋肉の使い方や姿勢が
積もり積もって、ゆがんでしまうのです。
 
ゆがみにより、コリが引き起こされたり
体調がすぐれなくなることも。。。
 
コリが気になりだしたら
ゆがみチェックにらくらくへ
筋肉のコリをゆっくりほぐしながら
身体のバランスを整えます!
 
2012/04/25      ルリビタキ

このルリビタキは数年前の早春に出会いました。
 
メスはグレーがかった枯葉にまぎれてしまうような色なのですが、
オスの成鳥になると瑠璃色に黄色いラインになり
色鮮やかで、とってもいかしています。
 
今年は、冬が長かったからか出会えませんでしたが
また会える日を楽しみにしています。
 
2012/04/19      どんより

スッキリしないお天気が続きそうですね。
 
こんなときは、4月の疲れが出てきやすい時期です。
 
ゴールデンウィークの前に体調を整えておきましょう!
 
らくらくでは、体のコリをほぐしながら
カラダのゆがみを整えています。
 
体の不調は、早めに解消(^−^)
 
ちなみに、ゴールデンウィークも営業しますので
ゆっくり、身体を整えたい方は
今から、ご予約受付中です。
 
らくらくが初めての方も気軽にご相談下さいね。
 
2012/04/13      花冷え

今日もぽかぽか過ごしやすかったですね〜。
 
でも、明日は花冷えの一日になりそうです。
 
体調を崩さないように、気をつけて下さいね。
 
前回、猛烈な低気圧が来たときには
頭痛、肩コリ、吐き気などの症状の方が多く来店されました。
 
低気圧のときは、酸素がいつもより薄く
血管が圧迫されるので痛みがでやすくなるといわれています。
 
そんなときは、らくらくマッサージでカラダの循環を良くしませんか。
無理せず、からだメンテナンスしましょう。
 
2012/04/09     

ポカポカ陽気、気持ちが良いけれど
春の照りつける日差し、紫外線も気になります。
乾燥しているので、肌の水分補給も必要ですね。
 
2012/04/08      さくら満開

今朝、宮崎台の桜を見ながら らくらくに来ました(^−^)
写真を写している方も多かったですね。
 
鷺沼〜たまプラーザの桜並木もキレイですよね。
 
ちなみに、この写真は多摩川沿いの桜並木です。
ここは、草の絨毯の上でお弁当を食べたり
お昼寝したり、のんびり出来るので気に入ってます!
 
2012/04/07      満月

今日は満月ですね。
 
満開の桜と満月のコラボレーションを楽しめそうです。
 
夜空の月もいいけれど、昼間の月もいいものです。
 
満月の日は身体が吸収しやすくなっているため
むくみやすかったり、身体が重くかんじるかもしれません。
人工添加物なども吸収しやすい日なので
からだに優しいものを腹八分目で過ごすといいでしょう。
 
満月から新月に向けての日は
身体の『浄化』や『解毒』に最適ですので
ダイエットを始めるのに効果的だそうです。
 
冬に貯めこんだ脂肪が気になるワタシ
ぷにゅぷにゅのお肉を引き締めるべく
まずは、丹田に力を入れ
姿勢を正すのでした。
 
 
2012/04/05      入学式

ぽかぽかの日差しのおかげで
 
桜もやっと咲き始めましたね。
 
入学式に間に合ってよかったですね。
 
春は風が吹き荒れますが
 
少しでも長く桜を楽しめたら
 
嬉しいですね。
 
風と一緒に埃が舞ってますので
 
うがいも忘れずに!!
2012/04/01      関 修一 原画展

4月4日(水)〜4月10日(火)
 
丸善・日本橋3Fギャラリー
 
〜思い出のキャラクターたち〜
 
「名作アニメ」原画展が開催されます。
 
懐かしい「トム・ソーヤの冒険」「ペリーヌ物語」
『小さなバイキングビッケ」など
関修一さんが手がけた原画作品が
間近で感じられますよ。
 
2010年の原画展に行ったのですが
懐かしいキャラクターたちの原画を見ていると
ぬくもりや躍動感が感じられ
子供の頃、楽しみにテレビで観ていた
あの頃のことも思い出しました。
 
それから、作家の関さんもいらっしゃって感動!!
サインや写真まで写してもらいました。
 
今回も関さんに会えるかもしれないですよ。
 
らくらくに関修一原画展の
ハガキ(上の)が数枚あります。
よかったら どうぞ!!
 
 
お問い合わせ電話
丸善・日本橋店 03−6214−2001
 
 
前のページ 目次 次のページ

Last updated: 2017/5/20
Copyright (c)2000 rakuraku Allrights Reserved.
 

inserted by FC2 system